xb for ux_smf090807

43
○三澤 直加 Ueyes Design Inc . ~XBで発想しよう!~ ユーザ・エクスペリエンス・デザインと 商品価値の創造 札幌メディアアートフォーラム 研究会 09.08.07

Upload: naoka-misawa

Post on 18-Dec-2014

1.444 views

Category:

Design


1 download

DESCRIPTION

札幌メディアアートフォーラムでの講演資料です。ユーザエクスペリエンスの事例紹介と体験デザインのためのアイデア発想法XBの工程がわかります。

TRANSCRIPT

Page 1: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 0

○三澤 直加 U’eyes Design Inc .

~XBで発想しよう!~

ユーザ・エクスペリエンス・デザインと商品価値の創造

札幌メディアアートフォーラム 研究会09.08.07

Page 2: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 1

Agenda

• あたらしいDesignの分野「UX」• XBを使って発想しよう!

Page 3: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 2

はじめに

Page 4: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 3

三 澤直加と申します。

株式会社U’eyes Design

ユーザエクスペリエンス研究所 シニアプランナー

[email protected]

User Experience DesignerUsability Specialist

・金沢美術工芸大学でプロダクトデザインを専攻・ケータイ、デジカメ関連商品、OA機器など幅広い分野においてUI設計、GUIデザインを経験・ユーザビリティエンジニアとして、これまでに約400セッション以上のユーザ調査のリーダーを勤める・アイデア発想法(XB法)を考案し、開発に携わる

Page 5: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 4

U’eyes Design の紹介

• 東京・横浜に拠点をおく商品開発支援の集団

• ユーザの視点で開発支援

• 70人の専門家が在籍

Page 6: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 5

U’eyes Design のプロダクト例

Page 7: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 6

U’eyes Design のサービス・取り組み例

Page 8: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 7

あたらしいDesignの分野「UX」

Page 9: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 8

この10年のデザイン活動の変遷 (三澤の場合)

2000年~ ベビーフェイスI/F の開発

使いやすさを表現、評価する技術

2003年~ インターネットコミュニケーションの変化による

新しい I×D提案

2005年~ ペルソナ/シナリオなど

ユーザ像をコンテクストごと切り取るデザイン

感性に訴えかけるデザインへの取り組み

2007年~ イノベーションを求めたデザイン開発

スタイリングデザインからから行為のデザインへ

Page 10: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 9

今、求められるデザインとは?

• 商品価値を明確にしたデザイン• アクセプタビリティ

• 利便性

• 満足感、感動

• 新しい価値を創造できるデザイン• ユーザが求めている体験

• アハ体験

Page 11: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 10

ユーザを知ること・現場を知ること

Page 12: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 11

ユーザをうまく分けること

G114.6%

G217.9%

G319.7%

G410.0%

G513.6%

G69.7%

G714.6%

<構成比>G1

14.6%

G217.9%

G319.7%

G410.0%

G513.6%

G69.7%

G714.6%

<構成比>G1 G2 G3

G4 G5 G6 G7

「人とモノ・コトの関わり方尺度」は、生活者の年齢・性別・地域などのデモグラフィックなデータだけでなく、意識や嗜好、生活行動の差に基づいた、生活者の価値観の違いを分類することができる尺度です。

本当のところが気になる、アンチ・エコ14.6%

家計を優先する節約・倹約家17.9%

やりがいをバネに行動を推進する、親エコロジー大使14.6%

Page 13: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 12

ユーザの体験をデザインすること

Page 14: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 13

XBというアイデア発想法

Page 15: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 14

感動のメカニズムを使い

ユーザに提供する体験(サービス)を

創造する手法

X B 法とは

Page 16: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 15

からはじめるサービス設計ゼロ

想定ステージは

Page 17: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 16

ユーザの実体験400を分析

Page 18: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 17

実体験に潜む 感動のメカニズムを発見

Page 19: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 18

対象 体験価値観

どんな価値観を持っていた人が

どんなモノ・コトと? どんな風に関わりあった?

感動のメカニズムを構成している要素

Page 20: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 19

対象 体験価値観

展開したいモノ・コト

Page 21: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 20

ずっと探していた

ずっと探していた

希少性希少性

ようやく手に入れた

ようやく手に入れた

A価値観

B対象ずっと

探していた

ずっと探していた

希少性希少性ようやく手に入れた

ようやく手に入れた

A価値観

B対象

ずっと探していた

ずっと探していた

希少性希少性

ようやく手に入れた

ようやく手に入れた

A価値観

B対象ずっと

探していた

ずっと探していた

希少性希少性ようやく手に入れた

ようやく手に入れた

A価値観

B対象

C体験

C体験ずっと探していたずっと

探していた 希少性希少性 ようやく手に入れたようやく手に入れた

A価値観 B対象 C体験

感動のメカニズムをキーワードセットに集約

Page 22: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 21

感動体験、7グループ別に数10パターンを用意

しびれる美しさを堪能G7

すばらしき人生との遭遇G6

ピュアな姿に癒されるG5

自分だけのスペシャルを満喫G4

念願のゲットG3

目からウロコの新体験G2

効果抜群のユーティリティG1

Page 23: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 22

XBで発想力を鍛える企業、団体が増えています

Page 24: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 23

効 率

刺 激

管 理

視 点

• 展開のきっかけがある•進む道が示されている

•何がおこるか予想できない• 展開の自由度が高い

•知財管理への期待•利用状況を含んだ商品価値が共有できる

•ユーザの実体験を利用している•ユーザに与える感動を意識できる

XBを使うメリット

Page 25: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 24

XBはどんな風にやるの?

Page 26: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 25

XBを始める準備

• セッティング90分の時間を確保

人数を集める (3~4人で1グループが理想的)

• 用意するものアイデア展開フォーマット2枚

キーワードセット

Page 27: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 26

XBでやること

1. キーワードを選ぶ

2. キーワードをちょっとずつ具体的に言い換える

3. 言葉を掛け合わせる

4. 具体的にイメージする

5. アイデアをストーリーとして記録する

1人で記入

グループで記入

Page 28: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 27

カーナビの新機能

展開するもの

展開例

Page 29: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 28

ずっと追いかけてきた

価値観 対象 体験

真実の偶然出会った

キーワードを選ぶ展開例

Page 30: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 29

ずっと追いかけてきた

価値観 対象 体験

真実の 偶然出会った

ずっと憧れだった

歴史の原点 偶然表示された

カーナビをイメージしながら連想

する

ちょっとずつ具体的に言い換える展開例

Page 31: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 30

ずっと憧れだった 歴史の原点 偶然

表示された× ×

憧れのものに由来する歴史的土地を、

予期しないタイミングで表示してくれるカーナビ

言葉を掛け合わせる展開例

Page 32: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 31

実際に発想してみよう!

Page 33: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 32

(1)

(2)

(3)

①XB法 キーワード展開シート

展開するもの:

キーワードを選ぶ

ちょっとずつ具体的に言い換える 言葉を掛け合わせる

対象

体験

価値観

Name: Date:

Page 34: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 33

札幌における新しい観光サービス

展開するもの

Page 35: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 34

キーワードを選ぶ

価値観 対象 体験

思い入れがあった

進歩・成長を感じられる○○

いとおしいと感じた

価値観 対象 体験

意識していなかった

ぬくもり・優しさのある○○

偶然であったcard2

Card1

Page 36: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 35

(1)

(2)

(3)

①XB法 キーワード展開シート

展開するもの:

キーワードを選ぶ

ちょっとずつ具体的に言い換える 言葉を掛け合わせる

対象

体験

価値観

Name: Date:

札幌駅における 新しい観光サービス

意識していなかった

ぬくもり・優しさのある○○

偶然であった

当たり前のことだと思っていた

家族ぬくもり

ばったりと出会った

当たり前のことだと思っていた家族ぬくもり。札幌旅行で、ばったり出会った。

5分 10分

Page 37: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 36

具体的な商品像に展開する

・その体験は、どんなモノで実現できる?

・その体験を実現させる手段、媒体は?

Page 38: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 37

具体的な商品像に展開する

•家族(両親)が昔、札幌に旅行にきていたときの軌跡

がわかるような、徒歩ナビシステム

•時計台の前で写真をとったら、30年前の両親の記念撮

影写真が呼び出されてくるサービス

15分

Page 39: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 38

⑧ シナリオを展開する (15分)

⑥ タイトルをつける (1分)⑤アイディアを選ぶ (1分)タイトル

アイデアを一つのストーリーとしてイメージする

②XB法 アイデア イメージ シート Name: Date:

ストーリーの主人公はどんな人?:

ストーリーが起こる シチュエーションは?:

主人公が感じるうれしさは?:

どんなアイデア?:

家族(両親)が昔、札幌に旅行にきていた

ときの軌跡がわかるような、徒歩ナビシス

テム

家族をつなぐ、旅のきずなマップ

15分

Page 40: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 39

新しい「体験」を創造するために

Page 41: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 40

自分の中の体験データーベースを豊かにしよう!

1. 日常的な気づき、疑問を見逃さない工夫

2. 興味の範囲を広げる工夫

3. 発想における独自の視点、思いを持つ

Page 42: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 41

一緒にあたらしい「価値」を創造していきましょう!

Page 43: XB for UX_SMF090807

XBで発想しよう! 42

Thank you!

U’eyes Design http://ueyesdesign.co.jp/

XBXBの紹介/カード・シートDL/論文DL:http://ueyesdesign.co.jp/service/service_xb.html

三澤メール:[email protected]ブログ:コトデザインhttp://do-gugan.com̃misawa